• 電話占いごみそとは
  • 利用方法
  • 料金・支払い案内
  • 霊能者紹介
  • よくある質問

お住まい別 霊能鑑定者の体験談

青森県


青森と言えばむつ市の恐山が有名なんですけど、実際あそこで視てもらうのってすごく大変なんです。年二回のお祭りの時しか視てもらえませんし、その時もすごい人で、みんな「死んだ人にもう一度逢いたい」とかで遠くから来ていて、とても恋の悩みとか視てもらえる感じじゃないんです。だけど私は片想いの彼の気持が知りたくて、霊能者をネットで探してみました。そして電話占いごみそを見つけたんです。ごみそも青森の霊能者らしいですね。初めて知りました。さっそく電話を掛けてみたところ、いきなり「恋の波動が伝わってきますね。どうやら彼の方もあなたに仄かな好意を寄せているようですよ。少し間を置いてから告白してみると良いでしょう」とおっしゃって下さり、告白に良い日やその時に着ていく服の色なども教えてくれたんです。私はごみその先生の言う通りにしてみたところ、なんと彼からOKの返事をもらえたのです。彼の方も“最近私のことばかり考えていた”とか。ごみその先生の言う通りにして本当によかったです。
工藤利香さん(28歳・青森県つがる市・事務員)

彼は付き合うまではとてもいい人だったのに、付き合ってみたらすごく束縛が激しかったんです。友達に戻れたらいいなって思ったんですけど、「別れよう」なんて言ったら絶対怒るので、私はもうどうしていいか分かりませんでした。電話占いごみそを知ったのはそんな時でした。女性誌の記事で見かけたんですけど、“縁結び・縁切りを自由自在にしてくれる”と書いてあって、しかも地元の霊能者ということで、利用してみることにしたのです。電話を掛けてみるとさっそく鑑定が始まりました。ごみその霊能者は二言三言話しただけですぐに私の状況を霊視で把握し、心替えには生霊降ろしが効果的であることを説明して下さり、実際に生霊降ろしの儀式をして下さいました。私は彼の生霊に向けて自分の意思を何度も伝えました。するとそれから本当に彼は私に対して全く執着を失ったようで、束縛しなくなったのです。私が「別れたい」と言い出すと、なんと彼の方から「いいよ。友達に戻ろう」と言ってきました。まさかこんなにすんなり別れられるなんて思ってもいなかったです。本当にありがとうございました。
木村果穂さん(34歳・青森県青森市・飲食業)

旦那の態度が最近疑わしいと思い、携帯をこっそり確認したところ、外に女を作っているようでした。どうすれば別れさせられるのか知りたくて、最初はイタコに相談しようとしたのですが、ネットで調べてみたところ、どうやらイタコの鑑定は倍率が高く、視てもらうのはかなり難しい、ということが分かりました。電話占いごみそを知ったのはそんな時でした。占い情報系の掲示板で“イタコみたいな感じで視てくれる、的中率も高い”と教えてくれた方がいたのです。私は早速電話をかけてみました。するとごみその霊能者はすぐに霊視で鑑定して下さり「旦那様は確かに恋をしておられますね。ですが旦那様も良心の呵責を感じているようで、まだ深い関係にはなっていない様子。もうすぐ旦那様の誕生日のようですから、送り物をしてみて下さい。それで旦那様は心を入れ替えることでしょう」と詳細に予言して下さったのです。私はへそくりを切り崩して、旦那の誕生日に高価な時計をプレゼントしてみました。すると旦那はとても喜んでくれて、それ以降、女の気配がピッタリと消えました。携帯も確認してみましたが、彼女との別れのやりとりが残っていました。まさかこんなに上手くいくなんて……ごみそって本当に凄いですね。
鈴木愛子さん(45歳・青森県弘前市・主婦)

つい先日地元に帰ってきたのですが、そこで昔付き合っていた彼が死んでいたことを知りました。彼とは上京する時に別れたのですが、決して嫌いになったわけではなく、今でも忘れられない相手だったので、本当にショックでした。そんな時、雑誌の記事で、イタコのような霊降ろしをしてくれるという「電話占いごみそ」の存在を知りました。私はすぐさま電話を掛けて、彼の霊を降ろしてもらうことにしたのです。電話越しに霊能者の声が変わり、とても懐かしい感じの口調が聞こえてきました。それは紛れもなく彼のものでした。彼に「先にいってしまって本当にごめん。俺の分まで絶対幸せになってくれ。見守っているから」と言われ、大泣きしてしまいました。だけど、あれから心が軽くなった気がします。彼が見守ってくれているんだから、私もいい加減前を向いて生きていかなければなりませんね。電話占いごみそには感謝の言葉もありません。本当にお世話になりました。
山本純さん(23歳・青森県八戸市・家事手伝い)


ページトップへ