• 電話占いごみそとは
  • 利用方法
  • 料金・支払い案内
  • 霊能者紹介
  • よくある質問

お住まい別 霊能鑑定者の体験談

茨城県


片想いしていた相手に彼女が出来てしまいました。ずっと思っているだけで行動しなかった私が悪いのは分かっているのですが、本当に後悔した私は、“彼女と別れて私と付き合って欲しい”という気持ちを抑えきれませんでした。そんな時、女性向け雑誌の電話占い紹介コーナーで“どんな恋愛も成就させる”という青森の伝統霊能術鑑定「ごみそ」を知り、私は“ダメで元々”という気持ちで鑑定をお願いしてみました。すると「ごみそ」の霊能者は私の悩みをすぐに霊視で見抜いてしまい、「大丈夫ですよ。彼と彼女は近い将来トラブルを起こし破局しますから、破局した彼を慰めてあげることで二人は結ばれるでしょう」と予知。そうしたら、鑑定から数週間も待たずに予知は現実のものとなったのです。彼と彼女は些細な行き違いから大喧嘩をして破局。そして彼はそのことを私に愚痴ってきたのです。彼の愚痴を親身になって聞いてあげ、優しく慰めてあげているうちに、二人の距離は急接近。なんと彼の方から「付き合って欲しい」と告白してきたのです。ごみその予知が完全に当たりました。また何か困ったことがあったら是非相談しようと思います。
今橋玲子さん(26歳・茨城県水戸市・アルバイト)

「ごみそ」の霊能者に奇跡の恋愛成就をしてもらいましたので報告させていただきます。遠距離恋愛の末に破局した彼がいたのですが、数年経っても彼への想いが消えず、事あるごとに思い出しては切ない気持ちになっていました。いい加減諦めようと思ったのですが、どうしても吹っ切れなかったので、私はインターネットの口コミサイトで“相談したら復活愛が成就した”という体験談を数件ほど見た「ごみそ」に相談してみることにしました。これで無理だったら本当に諦めよう、と思っていたのですが、「ごみそ」に復活愛を叶えてもらえたんです。霊能者は「彼はいま関東の会社で働いています。恋人はいません」とすかさず霊視。そして私と彼との縁を結び直してくれて「これで二人はもう一度再会するでしょう。時期は今から3週間後です。仕事の帰りに会うことになりますから、しっかり準備しておくと良いですよ」と言われました。私はその言葉にしたがい、しばらくの間、通勤時に身だしなみを整えることを心掛けながら、彼との再会を待ちました。すると本当に、霊能者が予知した3週間後、上野駅のホームで彼とバッタリ再会したのです。久しぶりに逢った彼は前よりカッコよくなっていて、ドキドキしました。そしてその再会をきっかけに彼と交流が再会。晴れて再交際することになったのです。今では彼と週一でデートしています。幸せです。「ごみそ」に相談して本当に良かったと思っています。
森沢果歩さん(35歳・茨城県取手市・事務職)

旦那の浮気疑惑を霊視してもらいたくて、ネットの占いトピックで「的中率が高い」と評判だった電話占いの「ごみそ」に鑑定をお願いしました。ですが霊能者の霊視結果はシロ。旦那が言っていた「最近仕事が忙しい」という言い訳は“本当”とのことでした。そして霊能者は「旦那様は近々会社での働きが評価されて昇進されるようですよ」と予言。そうしたら、それが本当に的中したんです。鑑定から1ヶ月少々経った頃のこと、課長だった旦那から「部長になることになったよ」と報告されました。ビックリしたと同時に、旦那を疑っていた自分が恥ずかしくなりました。浮気疑惑を旦那にぶつけず、ごみそに相談して本当に良かったです。また何かありましたら相談させて下さい。
栗本眞澄さん(48歳・茨城県日立市・主婦)

ネットで知り合った彼と逢う直前になって怖くなってしまいました。ネットの彼はとても面白くて優しい人物だったのですが、実際の彼が本当に私の思っている人物かどうか不安になってしまったのです。私は電話占いを利用してみようと思いました。最初はもっとキラキラした恋愛系の電話占いにしてみようと思ったんですが、口コミ評判を調べてみたら「ごみそ」の評判が良かったので、私は「ごみそ」に鑑定を依頼しました。すると「ごみそ」の霊能者は評判通りで、私が相談内容を話すより前に「まだ実際に逢ったことのない彼を好きになってしまったのですね」とズバリ。驚きました。それから「安心して下さい。実際の彼はあなたが想像している通りの人物ですよ」とおっしゃり、彼の詳細な外見も教えてくれました。さらに、その日のうちに告白されることも予知したのです。予知は全部的中しました。実際の彼は霊能者の言う通りの外見で、背が高くハンサムでした。また実際の性格も思っていた通りで、明るく気さくでした。そしてなんと、本当に彼から告白されたんです。「実際の君も素敵だから、付き合って欲しい」と言われ、すぐにOK。こうして彼とのお付き合いが始まりました。今でもあの日を思い出すとドキドキします。そして「ごみそ」に対する感謝の気持ちが込み上げてきます。本当にありがとうございました。
石田悠子さん(29歳・茨城県日立市・ショップ店員)


ページトップへ