• 電話占いごみそとは
  • 利用方法
  • 料金・支払い案内
  • 霊能者紹介
  • よくある質問

お住まい別 霊能鑑定者の体験談

沖縄県


振られてしまった彼氏との復縁希望で相談しました。恋愛系の電話占いサイトは愛読している雑誌にたくさん載っていたのですが、私の住んでいる地域は“ユタ”という霊媒師に馴染みが深い場所だったので、“伝統ある巫女霊術”のひとつとして紹介されていた「電話占いごみそ」に決めたのです。電話を掛けてみたところ、すぐに霊視鑑定が始まりました。相談内容を言わなくても霊視でどんどん言い当てられ、鑑定が進んでいくのです。ユタとよく似た感じでしたね。ごみその先生曰く、彼は決して私を嫌いになったわけではなく、仕事が忙しくなってしまい“このままでは私を寂しがらせてしまう”と思って別れを決意したらしいのです。なので私は鑑定の後「そんな理由で別れるのはいやだ。たまにしか逢えなくてもいいから」と彼に電話で意思を伝えました。隠していたはずの理由をどうやって察したのか、彼は最初すごく不思議がっていましたが、“こんなに俺を理解してくれているのか”と思ったらしく、なんと復縁成就したのです。それ以降、デートの頻度は前よりちょっと減りましたが、今でも交際は続いています。
金城理奈さん(27歳・沖縄県浦添市・家事手伝い)

同棲している彼に愛想が尽きてしまいました。いくら言ってもギャンブルを止めてくれないし、浮気ばかりするし、そのうえ私を束縛するしで、もう限界でした。ですが彼は怒らせるととても怖かったので、何とかスムーズに別れる方法はないものか考え、私は霊能者に相談することにしました。良い霊能者はいないものかとネットで検索していると、電話占いについて語るトピックに辿り着きました。そこで、電話占いごみそが絶賛されていたのです。思い切って電話を掛けてみると、ごみその先生は「彼の生霊に働きかけ、あなたに対する執着を消しましょう。彼は自然とあなたへの興味を失い、スムーズに別れられるようになります」とおっしゃり、霊術を使って下さいました。そうしたら、あれほど束縛の激しかった彼が、一変して私に無関心になったのです。そこで「もう別れたい」と切り出してみたところ、すんなり交際解消ができたのです。ごみそは紛れもなく本物でした。
安仁屋美由樹さん(31歳・沖縄県那覇市・接客業)

どうすれば良い相手と巡り会えるのかいつも考えていました。地元の男子は論外ですし、バイト先の人たちも、友達としては良いのですが、付き合うのは考えられませんでした。友達に相談したところ、“電話占いごみそ”という占いを薦められました。「ユタみたいなもんでしょ?」と返すと「私もこれで今の彼氏が出来た」と教えてくれました。“そんなに言うなら……”と、ごみそを利用してみたのですが、本当に驚きましたね。電話が繋がった瞬間、霊能者が「新しい出逢いはもうすぐそこまで近付いています」と、私の聞きたかった内容をすらすら話し始めたのです。「彼とは職場で縁があるようですね」と言うので、「今の同僚と付き合うということですか?」と聞くと「いえ、違います。全く新しい出逢いですね」と予言されました。すると数週間後、一人の男子が新人としてバイト先に入ってきたのです。彼は落ち着いた雰囲気をしていて、物腰も柔らかく、今まで周りにいなかったタイプでした。そして彼の指導係には私が選ばれました。仕事を教えている間に、彼と私はどんどん仲良くなっていき、1ヶ月後にはどちらからともなく交際がスタート。予言通りの結果になりました。彼のことを知れば知るほどますます好きになっていきます。ごみそには感謝の言葉もありません。
伊計潤子さん(25歳・沖縄県うるま市・接客業)

友達の彼のことがずっと好きだったのですが、彼は地元でも非常に評判の悪い女性と付き合ってしまいました。その女はイケメンに目がなく、イケメンを見つけては次々と乗り替える最低の奴なんです。“あの女だけは止めて欲しい”と思い、私は縁切り祈願をしてくれる霊能者を探しました。すると雑誌の占い師紹介コーナーで「電話占いごみそ」を見つけました。ごみそは人間関係全般“100%願いが叶う”と紹介されていたので、利用してみることにしました。すると先生は「彼の目を覚まさせ、あなたの元へと引き寄せてみせましょう」とおっしゃり、彼の生霊を降ろし、説得して下さったのです。効果は劇的でした。なんとそれから3日で二人は破局。「なんであんな女と付き合っていたんだろう……」と自分でも不思議がっていました。そして、あの女と別れた直後から、ずっと友達だった私とどんどん親密になっていき、私と付き合うことになったのです。「本当に大切なものってすぐ傍にあるんだな」とか言われちゃいました。本当に幸せです。ありがとうございました。
赤嶺怜子さん(30歳・沖縄県那覇市・接客業)


ページトップへ