• 電話占いごみそとは
  • 利用方法
  • 料金・支払い案内
  • 霊能者紹介
  • よくある質問

お住まい別 霊能鑑定者の体験談

大阪府


婚活パーティーで二人の男性と知り合いました。一人はとても話が合って気さくな年収400万の彼。もう一人は知的な雰囲気の年収700万の彼。私はどちらとお付き合いをすれば幸せになれるのか迷い、雑誌の占い記事で“青森に古来より伝わる本格霊術”として紹介されていた電話占いごみそに相談してみました。するとごみその先生は「お二人の現在、そしてお二人と交際した際のあなたの未来を霊能力で予知してみました。話の合う彼は一見とても素朴で良い方に見えますが、彼はギャンブルの趣味を隠していますね。また相当な女性好きのようです。彼と交際したら、悲しい体験が続くこととなります」「知的な雰囲気の彼は一見ちょっと冷たい感じの印象ですが、彼は口下手なだけで、実際とても真面目で紳士的な性格をしています。経済的に豊かなのは彼の真面目さが仕事面で評価されているからに他なりません。少しマニアックな所がありますが、一途にあなたを愛してくれますよ」と答えられました。私はてっきり「性格を取るか、お金を取るか」みたいな判断で考えてしまっていたので、意外な結果に驚きました。そして知的な雰囲気の彼を選ぶことにしたのです。彼と結婚を前提にお付き合いを初めて3ヶ月になりますが、彼を知るに従い、ごみその霊師が本物であったことを思い知らされます。彼はちょっと私にはよくわからないアニメやゲームが好きな面がありますが、それでもとても真面目で紳士的で、私のことを一途に愛してくれます。ごみそに視てもらって本当に良かったです。
齊藤憲子さん(37歳・大阪府大阪市・事務員)

私には付き合っている彼がいたのですが、ある日、同窓会で久しぶりに逢った元彼と、酔った勢いで関係を持ってしまいました。そうしたら元彼に対して情が出てきてしまい、さらに元彼は現在交際相手がいないようで、私はどうすればいいか分からなくなってしまったのです。誰にも相談できず困っていたところ、あるラジオ番組の占いコーナーで“電話占いごみそ”の霊能者が霊能力鑑定をしているのを聞きました。ごみその霊能者は相談者がまだ悩みを告げるまえに相談者のことをズバズバと言い当てていくので本当に驚きました。そして気付けば“私も悩みを聞いてもらいたい”と思い、ネットで検索し、電話を掛けていました。ごみその霊能者はラジオ番組と同じように悩みを霊視でズバズバと当てていき、そして私のことを“だらしない”などと怒ることもなく「元彼の方は寂しさから甘えているだけです。実際に再交際を始めても地に足のついた関係にはなりません。関係を絶ち、全てなかったことにして今の彼氏と付き合い続けるのが賢明です」と言われました。私は先生の言葉をしっかり受け止め、元彼とは関係を絶ち、今の彼氏の元に気持ちを戻すようにしました。それから数ヵ月後、元彼があの同窓会で再会した他の同級生と交際を始めた、という噂を聞きました。先生の言う通り“あの人はただ寂しさから甘えていただけだったんだ”と確信しました。ですが、やっぱり問題の原因は私にもあると思います。もう二度とこういったことはしないように反省します。
鈴木由実香さん(30歳・大阪府堺市・接客業)

彼との縁結びのために電話占いごみそを利用しました。友人の披露宴で知り合った彼は、とても気さくで見た目もかなりタイプでした。何とか頑張って連絡先を交換したものの、そこから先いったいどうすれば彼と仲良くなれるか分かりませんでした。今付き合ってる人がいるのかどうかも分からず、探りを入れてくれる共通の知り合いもいなかったため、私は女性向け雑誌で知った“電話占いごみそ”に相談することにしたのです。電話が繋がるとごみその先生は私が説明を始める前に悩みを霊視で察し「彼は現在特定の交際相手はいません。ですが彼を狙っている女性はあなたの他にも複数いるようです。意外と押しに弱い性格なので、あなたの方から早めにアタックを掛けて下さい。透視をしてみたところ、どうやら今週末の彼は特に用事がないみたいです。チャンスですよ」と鑑定結果を告げていきました。私は先生の鑑定が終わるとすぐに彼にメールをして、週末デートに誘ってみました。そして一日デートをしたあとで思い切って彼に“今付き合っている人がいないなら私と付き合おうよ”と、ちょっと強引に告白してみました。すると彼の返事は即OK。まさかこんなに簡単に交際出来ちゃうなんて思ってもいませんでした。驚きです。
宮崎奈緒さん(26歳・大阪府枚方市・事務職)


ページトップへ